信 州 の 旅
(1999.8.13)

                

8月8日から10日の3日間久しぶりに信州を訪れました。

 聖高原にある義姉の山荘を借りて、大阪の娘夫婦と孫そして息子も東京から来てくれました。

 7年ぶりの白樺湖、霧ヶ峰を訪れ、帰り道は木曽路の奈良井宿、寝覚ノ床、桃介橋を訪れました。

 そのときのスナップです。

 

白樺湖と霧ヶ峰のいつ見てもすばらしい景色です。
霧ヶ峰にある八島湿原と井出山荘のある聖湖です。
義姉の井出山荘近くの林の朝と更埴市を望む姨捨近くの段々畑です。
奈良井宿の木曽の大橋と宿場通りです。木曽路ではもっとも大きな宿場であり、家並みが道に平行でなく角度をつけたり出入りをつけて景観に配慮したとか、面白い配列となっています。
 

 



信州の旅 その2 へ